« ベルクイーゼルの風神は演出家 インスブルック | Main | クバツキ、強かった ビショフスホーフェン »

January 05, 2020

明日が楽しみ

トレーニングと予選を見た限りでは、陵侑にも大いにチャンスがありそうだ。今日のような追い風条件なら、クバツキとの一騎打ちになる可能性が高い。リンドビークはここを飛ぶのが初めてらしく、かなり苦労している。おそらく、傾斜の緩やかなカンテのために滑りの重心が後ろに残ってしまうという、ここ特有の症状だろう。彼の調整力が試されている。インタービューとかを見る限り、ガイガーはメンタルがかなり下向きになっている。台も合わず、チャンスは無さそう。

0.1点で5000ユーロの小切手が・・・クラフトの飛型点出すぎだろ。とはいえ、伊東の驚くべき追い風耐性は、ここでも発揮された。明日、同じような条件なら、勝負に入れる。

なのに、なんで明日は平日なんだ!バイエルンやオーストリアは祝日なのに・・・。

|

« ベルクイーゼルの風神は演出家 インスブルック | Main | クバツキ、強かった ビショフスホーフェン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ベルクイーゼルの風神は演出家 インスブルック | Main | クバツキ、強かった ビショフスホーフェン »