« クバツキ連勝だが、陵侑はちゃっかり・・ ティティゼー・ノイシュタット | Main | 大倉山らしい戦い なんだけど »

January 26, 2020

スターは応援を力に ザコパネ

ストッホが決めるべき時に決める姿を、何度見たことか・・・。不調でも、超満員の観客の前では勝つんだ。クバツキの、忖度したかのような失速にもストッホのスター性を見る思いがした。

改修後のザコパネの台はフラットな作り。追い風が強いことと相まって、力のいる台となっている。ただ、昨シーズンも言ったと思うが、不条理感を感じることが多い。中間地点からすっと落ちてしまう時と、そのまま行ってしまう時の差が大きすぎて、その動きの違いと計測上の風の強さとの相関が感じられない。何か、風の動きに不穏なものがあるとしか思えない。このあたりにも、ストッホが地の利を得られる理由があるのだろう。ここで伸ばすためのコツがあるのだ。

団体戦でのドイツの強さもいつも通りだった。ライエやシュミットはこういう力のいる台を得意としている。シュミットはサッツ後の体重移動が遅い今の状態であれだけ飛べるのだから、今後技術が向上すればドイツのエースになれる逸材だと思う。今回はいい経験ができただろう。

次は札幌大倉山。WC上位は競っているから、トップジャンパーが多数行ってくれると思いたい。

|

« クバツキ連勝だが、陵侑はちゃっかり・・ ティティゼー・ノイシュタット | Main | 大倉山らしい戦い なんだけど »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« クバツキ連勝だが、陵侑はちゃっかり・・ ティティゼー・ノイシュタット | Main | 大倉山らしい戦い なんだけど »