« 小林陵侑、あっさり勝った | Main | 昨日は日本のスキージャンプにとって記念すべき日かも・・・ »

November 25, 2018

当たり前のように連勝・・・

最後は風が強くなってドキドキだった。
これは危ない、自分だったら二つ下げる・・・・と思ったら宮平コーチはちゃんと二つ下げた。
それでも・・・・危なかった。宮平コーチは心臓が止まりそうになったはずだ。

これは・・・本当に小林陵侑の時代が来たのかもしれない。
もちろん、他のジャンパーの状態がまだ100%ではないから、今の一強状態が今後も続くとは思わない。しかし、現在の彼のパフォーマンスは、チャンピオンレベルにあることは間違いない。そして・・・ここからもう一段、上がる可能性もある。そうなったら・・・。宮平ヘッドコーチ・葛西監督の手腕が問われることになりそうだ。

中村直幹のジャンプ、いいと思う。今日は二回目、かなり硬くなってたけど、これも経験だろう。

第二のドメン発見。ザック・モーゲル。

他国にも世代交代の波が押し寄せてきている。ポーランドのヴォルニーとか、ドイツのジーゲルとか、スロベニアのザイツとかは将来が約束されているけど、新しく出てきたエストニアのエイグロという小柄なジャンパーがちょっと気になっている。若い頃のマリシュを彷彿とさせるような・・・・とにかく速い。ああいうジャンプは才能がないとできない。

|

« 小林陵侑、あっさり勝った | Main | 昨日は日本のスキージャンプにとって記念すべき日かも・・・ »

Comments

今年も始まりました。ブログ書いていただけて何よりです。開幕から映像を見れていなかったので、このブログで状況把握させて頂きました。次戦からはテレビ観戦するつもりです。今年も何卒よろしくお願いします。

Posted by: こたろう | November 26, 2018 05:25 AM

よろしくです。
今年はあまり書くつもりなく始まったのですが、小林陵侑のパフォーマンスがとんでもないので書くべきことができてしまいました。とはいえ、今までのようにレビューする感じにはならないと思います。
それでもお付き合いくだされば幸いです。

Posted by: かずやん | November 26, 2018 07:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 当たり前のように連勝・・・:

« 小林陵侑、あっさり勝った | Main | 昨日は日本のスキージャンプにとって記念すべき日かも・・・ »