« ミラクルの連続 RAWAIR | Main | クラフト、圧倒的なパフォーマンスでシーズンを締める プラニツァ »

March 19, 2017

苦い結末 RAWAIR ビケルスン

最後のヴェリンガーのフライトは、ほんの少し、サッツのタイミングが早かったかもしれないが「普通」の範囲内だと思う。しかし・・・飛び出した彼のスキーには、なんの支えも感じられなかったに違いない。ゲート8、97キロを下回る飛び出し速度で、飛び出したところの空気の支えがなければ、なすすべもなく落ちる。166m。彼が本来的フリーガータイプであればもう少しなんとかなったかもしれないが、すべて、タラれば、である。

微妙に、ヴィックナーの転倒がジュリーを怯えさせたことが、最後、ゲートを下げすぎるという判断に繋がったように思う。ゲート8であってもストッホは240近くまで行ったんだから、間違っていたとは一概には言えない。彼のフライトは勝ちに値する、素晴らしいものだった。ただ・・超低速がヴェリンガーのようなとんでもない、どうしようもないジャンプを生み出してしまうことを考えたとき、1回目ほどの風はない状況でゲートを安全のためだけに下げる・・・ことが正しかったかどうか。

クラフトの大失敗・・・こちらは人的要因も大きかったが、思いっきり行って、行き過ぎたところに空気の支えがまったくなかったからああなってしまったのであって・・・・。本当によく立て直してあそこまで行ったよ。運も良かったと思う。

RAWAIRの戦い全体を見渡した時、最終的にクラフト、ストッホ、ヴェリンガーの順になったこと自体には納得感があるのだけど、あまりにもショッキングな結末に、ヴェリンガーの運のなさを感じずにはいられなかった。これも、ジャンプ、なのだけど。

せっかくの葛西の自己記録更新&最年長表彰台記録更新を喜びたかったんだけどなぁ。困った。彼の2回目のフライトは本当にすごかった。決して良い条件じゃなく、しかもゲートは9。あの条件で記録更新とは恐れ入る。伊東に破られた日本記録、プラニツァですぐに取り返せそうである。

|

« ミラクルの連続 RAWAIR | Main | クラフト、圧倒的なパフォーマンスでシーズンを締める プラニツァ »

Comments

かずやんさん、お疲れ様です。

団体戦1本目で世界記録が出て拍子抜けというか、実はあのまま風が吹き続けてキャンセルになると思って寝てしまいました〜。再放送出て観ました。。。

個人戦、後味の悪い結末でしたが、フライング好きとしては、テペシュ、ファンネメル、大貴、そして葛西の240オーバーが観られて、興奮しまくりでした。クラニエッツの不在が寂しいですが。

それにしても、テペシュと葛西の低さは何かの冗談かと思う程ですが(笑)、地面効果というのか、あれで240いくのですから、痛快ですね!

プラニツァ、葛西はもう少しだけ上目に出られれば、250が見えてくる気がして、、、ファンネメルとペテルも一発かましてくれるかも、、、最後はお祭りで楽しみたいです〜

Posted by: こたろう | March 20, 2017 at 02:47 PM

団体戦はなんとか1本目を終わらせて世界記録を有効にできたらいいなと願うような状況でしたよね。私もライブはチェックするだけでした。

すんません、今季はヴェリンガーを推しているもので、終わった後は結構ブルーになってしまって。向かい風があったので、凄いフライトがいっぱい見られましたね。

個人戦の特に2回目は上の風がなくて下の風があったので、葛西やテペシュ、ドメン・・彼らは低く出て、なんとか山を越えてそこから異常な伸びでしたね。スーツが細くなる前のようなフライトでした。

ビケルスンと改修後のプラニツァはかなり傾向が違う台になっています。プラニツァは全体のプロフィールが相当にフラット化されました。出だしが高いように見えるのはそのせいです。どちらかというと、”ジャンパー”も戦える台ということになります。なので、葛西やテペシュも結構高く行くと思いますよ。私はヴェリンガーが史上最高高度を飛ぶんではないかと、ひそかに期待しています。

Posted by: かずやん | March 21, 2017 at 05:59 AM

なるほど、ジャンパーも戦えると。そうなると、ヴェリンガーきそうですね!私はフリーガー系の選手が意地を見せられるか期待しますよ(笑)

今週末楽しみましょう〜

Posted by: こたろう | March 21, 2017 at 01:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/65040660

Listed below are links to weblogs that reference 苦い結末 RAWAIR ビケルスン:

« ミラクルの連続 RAWAIR | Main | クラフト、圧倒的なパフォーマンスでシーズンを締める プラニツァ »