« 2016 | Main | ベルクイーゼルの風神もお手上げ プレウツは強すぎる インスブルック »

January 01, 2016

プレウツ ジャンプ週間初勝利 ガルミッシュ

今回もガルミッシュの新春ジャンプは非常に良い条件だった。
誰が晴れ男なんだろうね。雪がなくてスキーリゾート地としては干上がっているのかもしれないけど・・・・。

ここまで公平な戦いだと、プレウツが当たり前のように勝つ。2本のうち1本当たれば、それで大差で勝ててしまう。そのぐらいの自力差があった。プレウツの最後のジャンプ、風は意地悪だったのに最長不倒なんだから・・・。

3位に終わったフロイントは、その結果に本心から満足している様子が伺えた。ここ数年の成績から、彼がこの台を不得意にしていることは明確である。彼が予選を飛ばなかったのは、成績が振るわず本番1回目をプレウツと離れて飛ぶリスクを避けたかったからに違いない。作戦は成功し、プレウツとの差は最小限のまま、あと2戦に突入する。次のインスブルックは逆にプレウツが苦手としている台である。そこで少しでも詰め寄り、最後、フライングに近いプロフィールを持つビショフでガチンコ勝負という青写真だろう。

ここを不得意としているのはフロイントだけではないようで、ハイベックやクラフトも前回も含めてここでは弾けない。今回、葛西も方向性が上ずった感じとなって伸びなかった。何か、アプローチにフィーリング的に合わないものがあるらしい。

ハイベックとガングネス(ユーロスポーツ実況のティーレはほとんどンを発音しないが、他のアナウンサーや解説者は明確にガ”ン”グネスなので、今回からこう表記することにします)にはまだチャンスがあると思うが、自力での逆転はかなり難しくなった。

|

« 2016 | Main | ベルクイーゼルの風神もお手上げ プレウツは強すぎる インスブルック »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/62985663

Listed below are links to weblogs that reference プレウツ ジャンプ週間初勝利 ガルミッシュ:

« 2016 | Main | ベルクイーゼルの風神もお手上げ プレウツは強すぎる インスブルック »