« 強風のなかでの猛者たちの戦い 北欧シリーズ終了 | Main | なんとも絶妙な差のまま最終戦へ »

March 19, 2015

バーダル引退は正直ショック

今日のスタートリストにバーダルの名前がなかった・・・・今日、正式に彼の引退が発表された。
一番好きなジャンパーと言ってもいいぐらい、好きなジャンパーだった。正直なところ、かなりショックだ。まだまだ、トップでやれるのになぁ。

チームでの金メダルを夢見ていると彼は公言していた。それが果たされた今、これ以上選手を続ける意義を見出せない・・・というのはとても理解できる。

彼は間違いなく、ノルウェーだけじゃなくジャンプ界全体にとって必要とされる人間だ。選手であることよりも、今後、もっと大きな仕事ができる。そうポジティブに捉えるしかないな。

今日のプラニツァの予選を見て、予想外の状況にうろたえている。飛び出し速度がものすごく速い。そして、高さとスピードの両方が必要だ。フライタークのようにものすごく高く行っても、クラフトのようにものすごく前に行っても、テペシュのように凄くフラットに飛んでも230までいける。一方で、何かが不足していると飛べない。ノルウェーのフリーガーたちが案外の飛距離しか出せなかった。まだ掴んでないだけなのかもしれないが・・・・。栃本が予選を通らなかったのも予想外なら、デシュヴァンデンが200m飛んで予選落ちしたのにも驚愕。

改修で素晴らしいバランスのいい台になったと評価できるのだろうが、なんか求めていたのと違う感じ。ビケルスンとは根本的に異なる台で、フライングヒルというより、スーパーラージヒルという感じ。これだとおそらく3強の戦い、それに絡めるのはテペシュと葛西のみ、みたいな勝負になりそう。伏兵はシュレリーとジラか。この感じだとバーダルも勝負になっただろう。竹内も掴み切れれば勝負に入れるはずなのだが・・・?


|

« 強風のなかでの猛者たちの戦い 北欧シリーズ終了 | Main | なんとも絶妙な差のまま最終戦へ »

Comments

どうもです。個人的には今季最後のお祭りだと思っていた矢先、予選結果を見ようとしたFISのサイトで、バーダルの寂しいニュースを知りました。本当にまだやれると思いますが、モチベーションの問題ですよね。再来年あたりに復帰しそうですが。

プラニツァ、映像を見ていないのですが、栃本君、197飛んで予選落ちとは意外です。テペシュが230オーバーでしたので、葛西も期待できそうですね。スーパーラージヒル。。。とすれば私も求めていた感じと違うかな。

今日はjsportsでLIVEなのでゆっくり観戦します。

Posted by: こたろう | March 20, 2015 at 10:48 AM

こんにちは。私は最近、勤務時間が変わった関係で視聴が遅れ気味で、ちょうど昨日、オスロの試合まで見終わったところだったのですが。
その前に視聴したのがファルンの混合団体の映像で、まさに話題のバーダルが、2回目にアルトハウスが飛んでドイツに抜かれた時と、フロイントの点数が出て2位が確定した時、本当にがっかりした顔をしていたのが印象的で、ああ彼は本気でチームでの金メダルを獲りに来ていたんだな、と思ったところにこのニュースで。

オスロの前に特に告知がなかったので、まだやるんだろうと安心していただけに、ショックは大きいです。ただ、個人ではなくチームでタイトルを獲ってのエンディング、仰々しいセレモニーや引退ジャンプでなしに普通に試合を飛んだこと、家族への感謝と想いを語ったコメントと、彼らしい、そして彼にふさわしい素敵な引退のあり方だと思いました。


まったく関係ない話で恐縮ですが、最近、アマンの空中姿勢がびっくりするほど岡部に似て見えて、なんだか感慨深いものがあります。
岡部の技術が、レベル的にも方向性としても、最後まで世界で通用するものだったのは疑いないところで、栃本や小林が、あるいは伊藤有希がそうしたように、減量ではなくパワーアップを目指した肉体改造を試みていたらどうだっただろうか、なんてつい思ってしまいます。

Posted by: まちびと | March 20, 2015 at 11:50 AM

どうもです。

バーダル復帰、期待したいですが・・・・言葉の端々に「やり切った感」が出ています。ノルウェーチームは次世代に人材がそろっているので、アホネンのような「必要性」が生じることもなさそう。安心して次にバトンを渡すという心境だと察します。

岡部の先進性については私も同感です。だからこそ、彼の元にトレンドが戻ってきた時に、最後の輝きを放てたのだと思います。その後フィジカルの重要性が大きくなってきて、フィジカルの神、葛西の復権となりました・・。

Posted by: かずやん | March 20, 2015 at 11:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/61308337

Listed below are links to weblogs that reference バーダル引退は正直ショック:

« 強風のなかでの猛者たちの戦い 北欧シリーズ終了 | Main | なんとも絶妙な差のまま最終戦へ »