« ヴェルタ、ここで勝つ! 世界選手権個人NH | Main | 参りました・・・フロイントはヴェルトマイスターにふさわしい »

February 22, 2015

価値ある銅メダル 混合団体

今日の試合はちょっと風の影響があったなぁ・・・この手の台は低速だと上の風が勝負を決めるところがある。ちょっと低く出てしまうと、下ではまったくごまかしが効かない。

今日の日本には風がものすごく意地悪だった。逆にノルウェーには・・・なんでこんなに差がある?同じことがオーストリアとドイツの間にも言える。続いて飛んでいるのに。団体の怖いところは、スパイラルが起こることだ。悪い方にもいい方にも。ここのシビアな台は心のちょっとした乱れを大きく拡大してしまう。一人、風の影響で伸びないと、それが伝染する・・・・。チーム間の力の差は小さいから、ほんのちょっとしたことで大きく順位は変わってしまう。あれだけの風の意地悪を受けてもメダルを死守したのは、日本の力にほかならない。伊藤の1回目はぜんぜん悪いジャンプじゃなかったことは、声を大にして言いたい。葛西の2回目の直前にアメリカのアレクサンダーがランディングで膝を痛めて転倒したことも不運だった。その葛西のジャンプは左スキーが下がる変なジャンプになってしまった。昨日と同じ失敗で・・・何かマテリアル的なものかもしれない。そんなこんなでも結局メダルを取るのだから凄いと思う。

最後のヴェルタとフロイントの戦いは、ほとんど個人戦の再現だった。違ったのは、今日はドイツのほうにリードがあったことだ・・・フロイントがパーフェクトポイントを出したら、もう、これはジャッジの心証の1.5点差があるからヴェルタがそれに勝つのは不可能だった。

にしても、ドイツは団体、強い。脱帽です。

|

« ヴェルタ、ここで勝つ! 世界選手権個人NH | Main | 参りました・・・フロイントはヴェルトマイスターにふさわしい »

Comments

かずやんさんどうもです。
世界選手権、5つのうち3つの決勝が終わりました。すべてNH。個人的にはヴェルタの調子にびっくり。大きな台が得意な選手だと思っていましたが。先日かずやんさんが書かれていたように、プレウツなにかおかしくなってしまったような。。。もしかして葛西も?

日本はここまでメダル2個。あと2戦でもう1個増えると最高ですね。

Posted by: こたろう | February 23, 2015 at 08:51 AM

どうもです。私もヴェルタはフリーガーだと思っていたのでノーマルでの金は予想外でした。結局のところ、フライングを飛べるスピードがノーマルでも重要になってきているんだと思います。ここのようにフラットな新しい台では特にそうみたいです。プレウツは混合団体のジャンプは2本とも悪くなかったと思います。復調して欲しいですね。このままじゃフロイントに全部持っていかれてしまいそうです。

今、ジャンプは競技としてかなり高いレベルにあると思っています。その中でメダルを取ることがどれだけ難しいことか・・・。もし今回、団体でメダルを獲得することができたら、ものすごいことだと思う。私は伊東大貴が鍵を握ると思っています。個人戦もチャンスがあるとみています。

Posted by: かずやん | February 23, 2015 at 09:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/61182463

Listed below are links to weblogs that reference 価値ある銅メダル 混合団体:

« ヴェルタ、ここで勝つ! 世界選手権個人NH | Main | 参りました・・・フロイントはヴェルトマイスターにふさわしい »