« 続々 悩ましいオーディオ | Main | モルゲンシュターン 現役引退を発表 »

September 08, 2014

Ivanhowe、Sea the Moonを破る

ドイツはもう八月から秋深しみたいな気候。朝晩は寒いぐらい。もうちょっと夏が続いて欲しい気もしたけど、まぁ、過ごしやすいことは過ごしやすい。

今は錦織の試合が始まるのを待ってる。もうこうなったら突き抜けてしまって欲しい。でもチリッチ、めちゃ強いっす。正直、相手がフェデラーだったらなぁと思う。チリッチーフェデラー戦を見て、チリッチが完璧だと勝つのはかなり難しいという印象を持った。

昨日のバーデン大賞ではSea the Moonが負けたね。でも・・印象としては負けて強しという感じだと思う。少なくともダービーよりは内容のあるレースだったんじゃないかなぁ。

左回りでどうなることかと思っていたんだけど、直線もちゃんとまっすぐ走れていた。結果的にはテン乗りのデムーロが道中、ちょっと抑えすぎたと思う。ああいう、出入りの激しいよーいドンみたいな展開になったらIvanhoweに流れるSoldierの血が爆発する。Ivanhoweはかなり強い馬だと思っているから、彼に展開のあやで負けても特に問題だとは思わない。

ドイツで一番切れる馬といってもいいIvanhoweに外から被せられて、それでもかなり抵抗できたところを見ると、Sea the Moonも相当に末足があるということになる。このレースを見てようやく、上手くペースを作れたら凱旋門賞でも可能性はあると思った。もしオッズが上がるようならおいしいかもね。

(9月16日追記)
残念なことにSea the Moonの引退が発表されました。バーデン大賞の後、故障が見つかり凱旋門賞を含めて今季の出走を断念すると発表されていました。怪我の状況は定かではありませんが、現在もまだニューマーケットのクリニックで観察下に置かれているそうです。

|

« 続々 悩ましいオーディオ | Main | モルゲンシュターン 現役引退を発表 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/60286254

Listed below are links to weblogs that reference Ivanhowe、Sea the Moonを破る:

« 続々 悩ましいオーディオ | Main | モルゲンシュターン 現役引退を発表 »