« 音の泉 Musikquelle | Main | Arkadiaの相手選び 1 »

October 07, 2012

凱旋門賞

今週は、しとしとと秋の長雨が降り続いた。
つかの間の日が差した日曜だった。

デインドリーム回避で無常にもドイツでのライブ中継がなくなった。
ブックメーカーのインターネット中継も最近は制限が厳しい。

結局、ライブでは見られなかった。
録画を見た。

オルフェーヴル自身はあぁ、気持ちよかった、満足♪と思っているのではないか。

敗因は人間の方にある。スミヨンを責めるつもりはない。彼は、本当の本気のオルフェーヴルの末脚を知らなかったのだから。あの不良馬場であんだけ掛かって、それで一発でとんでもなく抜けちゃうなんて思いもしなかった。抜けて満足したオルフェーヴルを、追いかけて抜いた、スタミナのあるまじめな馬が不運にもいたというだけのことだ。

このやるせなさは一体どういうことなんだろう。タラレバは言うまい。ロンシャンの神は日本の馬をまだ勝たせてはくれなかった、ということだ。

|

« 音の泉 Musikquelle | Main | Arkadiaの相手選び 1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/55839920

Listed below are links to weblogs that reference 凱旋門賞:

« 音の泉 Musikquelle | Main | Arkadiaの相手選び 1 »