« アンドレアス・シュタイアー ディアベッリ変奏曲 | Main | Novellist敗れる!Pastoriusでホファー師、ヘリヤーの宿願が叶う »

June 30, 2012

ドイツ敗戦 雷

当たって欲しくない予想だけは当たる。いっつもそうだ。もちろん、欧州選手権のこと。

スペイン・イタリアの決勝になるという予想は、ドイツがそのどちらかに準決勝で負けるということでもあると、後から気づいた次第で・・・今のドイツ代表は、結局、バスティアン・シュヴァインシュタイガーのLeidenschaftが、若くクオリティは高いが内面の核が出来上がっていない奴らをどれだけ引っ張っていけるかにかかっている。今回はシュヴァイニーのコンディションが悪すぎた。シュヴァイニーを助けるという意味でレーヴ監督がクロースを使いたかった気持ちはわかるんだけど・・・いきなりこんなプレッシャーのかかる試合ではちょっと無理があった。ま、2年後のワールドカップで勝つつもりならいずれクロースがエジルと2枚看板にならなければならないんだし、この経験が今後に生きると思うしかない。明日はイタリアを応援する。勝つと思っている。

昨日はドイツ全土で不安定な気候となり、竜巻、雹、雷雨が各地で発生した。ここらへんでもバケツをひっくり返したような雨と凄い雷があった。欧州のいろいろな不安・懸念・怒りを象徴しているような気がした。

明日はドイツダービーがあるんだった。忘れてた。
結局国外の大物は何も追加登録しなかったし、シュレンダーハンのEnergizerも出ない。というわけでNovellist一本かぶりの状況となった。予想では単勝のオッズが2倍を切るだろうとのこと。不気味なのは同厩のBlack Arrowの鞍上にデットーリが呼ばれたことだ。ヴェーラー師の中ではNovellistとBlack Arrowの評価は同等に近いものなのかもしれない。基本的には見るレースだけど、馬券買うなら馬単でBlack Arrowから総流しかな。

明日も不安定な天気は続くらしい。とにかく、変なタイミングで雷雨とかが来てせっかくの祭典が台無しにならないことだけを祈るよ。

|

« アンドレアス・シュタイアー ディアベッリ変奏曲 | Main | Novellist敗れる!Pastoriusでホファー師、ヘリヤーの宿願が叶う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/55090826

Listed below are links to weblogs that reference ドイツ敗戦 雷:

« アンドレアス・シュタイアー ディアベッリ変奏曲 | Main | Novellist敗れる!Pastoriusでホファー師、ヘリヤーの宿願が叶う »