« Danedream | Main | 外から見た日本/冬到来とジャンプ開幕に向けて »

October 20, 2011

パヴェル・カレリン

朝晩の冷え込みが厳しくなってきた。今年は冬の訪れが早い。秋は駆け足で去っていく。
その空気感に誘われて、そろそろスキージャンプのことをチェックしておくか、とBerkutschiを久しぶりに開いてみると・・・・そこには信じたくない見出しが。

“カレリン、自動車事故で命を落とす”

ここ数年は怪我・兵役が“スキージャンパーの試練の数年”に重なったため苦しんでいたが、その持てるポテンシャルは誰もが認める所だった。ソチ・オリンピックに向けてこれからという時に・・・・言葉にならない。ロシアという大きな開拓地にスキージャンプを定着させること・・・ヨーロッパの東方拡大とともに、ジャンプが本当の世界競技になっていくために欠かせない一つのマイルストーン・・・その可能性をソチ・オリンピックに求めたとき、彼がそこでスターになることが、ほぼ唯一の起こりえる、人々の心に残り歴史を生み出せることだった。その希望は消えてしまった。悲しくてやりきれない。

|

« Danedream | Main | 外から見た日本/冬到来とジャンプ開幕に向けて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/53044755

Listed below are links to weblogs that reference パヴェル・カレリン:

« Danedream | Main | 外から見た日本/冬到来とジャンプ開幕に向けて »