« ジャンプ週間に向けて | Main | 10年 »

December 30, 2010

モルゲンシュターン 強烈なパフォーマンス オーベルストドルフ

今年のクリスマスと新年は両方とも週末になってしまい、ジャンプ週間も平日に・・・・今、録画放送を見た。モルゲンシュターン強すぎです。多少、風の有利不利のある試合だった。その中で、彼は2本ともかなり悪い部類の条件で飛んで、圧倒的に勝った。これは・・・うーむ、いきなりドッチラケムードが漂ってしまったかも。

1本目、モルゲンシュターンの強烈なジャンプを目の当たりにして、あのマリシュが力んだ。それにつられるように連鎖的にハウタマキ、アマン、そしてラリント・・・・ラリントは絶好調で予選トップだったのに、一発でジャンプ週間が終わってしまった。マリシュはすんでのところで拾われたけど、もう勝つのは無理・・・・。モルゲンシュターンのジャンプは、一本ですべてを決めてしまうようなパフォーマンスだった。

2位のハウタマキは16.5点差。彼の底力を考えれば、逆転は可能かもしれない。しかし・・・4位のアマンはモルゲンシュターンと30点も差がある。新しいスキー、ビンディングによって明らかにパフォーマンスは上がっているが、モルゲンシュターンに何かが起こらない限り、逆転の目は限りなく小さい。

ドイツ勢、日本勢はできる範囲で良い戦いをしていた。次に期待。

|

« ジャンプ週間に向けて | Main | 10年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/50437743

Listed below are links to weblogs that reference モルゲンシュターン 強烈なパフォーマンス オーベルストドルフ:

« ジャンプ週間に向けて | Main | 10年 »