« スピーカー配置を考える その3 | Main | もう来週開幕か、早いなぁ »

November 06, 2009

秋の夜長 WDR3 Konzert Live

夏時間が終わると、急に夜が来るのが早くなる。
クリスマスに向けて、あわただしく日々が過ぎていく感じがしてくる。
オリンピック・イヤーのスキージャンプ・ワールドカップも開幕が近づいてきた。

先週末、久しぶりにFMラジオをつけてみてびっくりした。こんなに音が良かったのか!CDよりずっと音楽的な音がする。きちんとエッセンスが伝わってくる。

特にいいのがWDR3 Konzert Liveという番組。ケルンフィルハーモニーやゼンデザールその他で行われた演奏会を放送してくれる。WDRシンフォニーオーケストラがケルンフィルハーモニーでやる金曜日のコンサートは生中継。今も、ユッカ=ペッカ・サラステ指揮でマーラーの9番が流れている・・・・。行く必要ないんじゃない?と思えるほどのクオリティだ。今、第3楽章・・・すばらしい演奏だ・・・マーラーは好きじゃないと言いながら、自然と音楽の方に引き込まれてしまって、筆が進まない。最終楽章の分厚い弦の響き・・WDRシンフォニーオーケストラの真骨頂だ!それを良くわかっている人たちが収録・放送しているのが良くわかる・・・もしかしたら、音がやせ気味になるフィルハーモニーで聞く生よりも、この方が本当の音なのかもしれない。

先週はアンナ・ヴィニツカヤという若いロシア人のピアニストの演奏会を聞いてぶったまげた・・・なんと太い音を出すんだろう!陽性な、それでいて荒くない音。多少のミスタッチはご愛嬌だけど、磨きこんでいけば凄いピアニストになると思った。

こんなにいいなら毎週チェックしとけばよかった。ラジオではアルカディア君がご機嫌で、その音楽性の高さをきちんと出してくる。CDでは聞けないものだ。と、なるとやはり家のシステムの一番の問題はプレーヤーにあるということなんだろうなぁ。

|

« スピーカー配置を考える その3 | Main | もう来週開幕か、早いなぁ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/46694528

Listed below are links to weblogs that reference 秋の夜長 WDR3 Konzert Live:

« スピーカー配置を考える その3 | Main | もう来週開幕か、早いなぁ »