« 自分のスピーカー探し(1) | Main | 自分のスピーカー探し(3) »

September 07, 2009

自分のスピーカー探し(2)

さて、自分に合うスピーカーとは何ぞや?と考えてみると、実は皆目わからない。これは感覚的なものが重要な事柄であって、頭でっかちな知識は役に立たない。どんな音が好きなのか・・・一つだけわかっていることは、自分にとって自然な音がするスピーカーでなければならないということ。どんなに魅力的な音でも、自然でなければ嫌になる。10年単位で付き合うつもりの相手、ここだけは絶対に外してはならないポイントだと思う。なんだか、今はやりの婚活しているみたいだな・・・(汗)。

もちろん、その外にもいくつか現実的なポイントがある。さして広くない集合住宅の一室で鳴らすのだから、大きくない方がいい。ブックシェルフか、小さめのトールボーイが妥当だろう。とはいえ、チェロの音域、ベースの下支えを考えるとやっぱり60Hzぐらいはちゃんと出て欲しい。あと、当面はマランツのAVアンプで鳴らすのだから、能率が高く、インピーダンスがフラットな鳴らしやすいタイプのほうがいい。その方が小音量でも闊達に鳴るだろうし。

しかし、これらは互いに相反する条件である。小さいスピーカーで低音を出すには、能率を下げるか、ウーファーに重い振動板を使ってマグネットを強化して振幅で稼ぐしかない。するとアンプには厳しくなり、鳴らし切るには大音量が必要になる。結局はバランスの問題なんだろうな。
(続く・・・)

|

« 自分のスピーカー探し(1) | Main | 自分のスピーカー探し(3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/46145963

Listed below are links to weblogs that reference 自分のスピーカー探し(2):

« 自分のスピーカー探し(1) | Main | 自分のスピーカー探し(3) »