« 2008-2009年シーズン回顧 ベテランの矜持と競技の成熟 | Main | カナダ ウッドバイン競馬場 »

July 05, 2009

深く潜行中・・・

ジャンプの回顧をアップしてから、数ヶ月がたってしまった・・・。
季節はもう夏。そして、ダービー。

自分の周りでいろいろと変えていかなくてはならないことがあり、何かしら落ち着かない日々を過ごしていた。それもようやく落ち着いてきている。そろそろ、ブログの更新もできるようになるかもしれない。

そんななかで、競馬にはちゃんと向き合えないでいた。競馬は、片手間ではできない趣味だと思っている。もちろん、結果をチェックしたり、ストリーミングを見たりはした。でも、馬との一期一会を繋ぐことは、そういうものとはレベルが違う。

ダービー。シュレンダーハンのWiener Walzerが勝った。カリン・フォンウルマン女史へのはなむけか・・・ヨハンソンは本当に運のいいジョッキーだ。でも、今回は間違いなく騎手の腕で勝ったように思う。いや・・・・こういってはなんだが、ダービーを勝つべき馬がいないレースだった、というのが印象だった。この時期のドイツとしては異例の猛暑、乾いた馬場・・・・少なくとも、ドイツダービーらしくないレースだった。馬たちもへばっていたように思う。

音楽もほとんど聴いていない。猛暑のせいもあるけど、本当の問題はそれではない。そろそろ、オーディオのことをちゃんとして、音楽を聴けるようにしないといけないと思っている。これまで、根無し草生活ではできなかったことができると思う。自分の次の10年のパートナーとなる、本物のコンポーネントを選ぶときが来たようだ。

悩ましいのは、ファイルオーディオ(2Ch限定)に移行するのか、SACD(マルチを含む)を大事にするのかということ。お金はないから、デジタル領域でイコライザーを使いたいと思っている。するとこれが2者選択になってしまう。とても不条理を感じる。SACDをデジタルで扱って両立となると、もうこれはソニーSCD-XA5400ESとTA-DA5400ESの組み合わせしかないと思う。多分いいんでしょう。現実的な選択。でも、オーディオの楽しみという感じじゃないよなぁ・・・。ということで、二の足を踏んでおります・・。

|

« 2008-2009年シーズン回顧 ベテランの矜持と競技の成熟 | Main | カナダ ウッドバイン競馬場 »

Comments

ご無沙汰です。

どうやらそちらでの生活が更に長くなりそうな予感ですね。
堅実なかずやんですから、それが良い方向にすすんでいるものと思ってます。

かなり好天続きとは気付いてたのですが、如何せん東京は蒸し暑くともまだ梅雨寒が残っているので、そこまで暑いとは分かってませんでした。WMドイツ大会の時くらいになってるのでしょうか。だとしたら、馬がへばっているのも予想できたかもしれませんねぇ。まあ、だとしたら益々予想できなくなりますが…。

私のほうは尚も途切れずドイツ競馬をチェックしてますので、いろいろ落ち着いたらまたお相手よろしくです。

Posted by: 芝周志 | July 08, 2009 at 04:33 PM

どうもご無沙汰してしまって、申し訳ないです。ブログ、いつもチェックさせていただいて、情報を仕入れていました(^-^;。

気候のことですけど、先週、先々週とものすごく蒸し暑かったんですよ。こんなじめじめした暑さはドイツでは初めての体験でした。

ダービーですが、大筋としては固い馬場でのスローのヨーイどんということで、軽いスピード能力のみで争われた感がありますね。だから、Unionの結果がダービーに直結したのでしょう。

Posted by: かずやん | July 08, 2009 at 08:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/45552050

Listed below are links to weblogs that reference 深く潜行中・・・:

« 2008-2009年シーズン回顧 ベテランの矜持と競技の成熟 | Main | カナダ ウッドバイン競馬場 »