« スピーカープロジェクト1の3 スーパートゥイーターの選択 | Main | 来ました、“黒の”マランツSR4500 »

October 13, 2005

最近の雑感

スピーカーのことばかり書いているけど、競馬のこともそれなりにフォローしている。
仕事は?って声が頭の片隅で聞こえるが。

先々週はManduroが同厩の先輩、去年の年度代表馬にして“心のギャロッパー”、Soldier Hollowを競り落として重賞制覇した。たった4頭で行われたレースなので、必然的にスローの上がり勝負になった。これは自在性+末脚のSoldierのもっとも得意とするパターンである。いつものように、直線に入って堂々と先頭に立つSoldier。それをManduroは後ろから差したのだから、斤量差があるとはいえ非常に価値がある。Manduroはまだこれがキャリア4戦目。ゲート入りを嫌がり、道中スローペース引っかかり、勝負どころでちょっとモタモタした。まだまだ伸びる余地がある。両馬とも伊GIローマ賞に向かうそうだ。楽しみ。

先週のフランクフルトの牝馬重賞は非常に見ごたえがあった。復調気配のSaldentigerinは牝馬相手なら人気は当然。対するは今年の牝馬戦線の雄の一頭であるWurfscheibe。レースもこの2頭の勝負となった。鞍上に逆らってぐいぐい逃げるSaldentigerinを、2番手から追うWurfscheibe。直線に入ってもSaldentigerinの脚は衰えず、逆に突き放して一人旅・・・と思いきやWurfscheibeは一完歩ごとに差を詰めて、最後1ハロンはマッチレースに。Saldentigerinも抵抗しなかなか前に出させないが、脚色に勝るWurfscheibeは最後にキッチリ差しきった。両馬の後ろは5馬身開いていた。

今週末はWinterfavoriten、そしてイタリアではドイツ馬5頭の登録しているマイルGIPremio Vittori di Capua、そして今年の2歳一番の呼び声高いLateralがGran Criteriumに挑戦する。そうそう、社台の吉田はんがAnna Mondaを購入したそうで・・・いい買い物だなぁ・・・。

|

« スピーカープロジェクト1の3 スーパートゥイーターの選択 | Main | 来ました、“黒の”マランツSR4500 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/6391213

Listed below are links to weblogs that reference 最近の雑感:

« スピーカープロジェクト1の3 スーパートゥイーターの選択 | Main | 来ました、“黒の”マランツSR4500 »