« デジャヴ | Main | コストパフォーマンスを語ってみる(3) »

September 08, 2005

コストパフォーマンスを語ってみる(2)

オーディオを買うとなったとき、自分の状況でどのぐらいの値段のものを買えばいいのかをまず考えなくちゃならない。まあ、そんなことをぐじゃぐじゃと考えるのは優柔不断であって、本当に欲しいものがないからだ、といわれても仕方がない。ブランクが長すぎて、もはや何か買ってみないことにはわからないものがある。でも、安物買いの銭失いは避けたい。どうしたものか迷っているうちに、オーディオ製品のコストパフォーマンスについてしょーもないことを考えてしまった。以下に書いてみる。

オーディオ製品の良さは、純粋にそれの出す音によって判断されるべきだと思っている。そして、いい音とは何かという基準は人それぞれなので、それは非常に個人的な判断となる。
一方で、音のみでその製品の価値が決まるわけではないことも、認めざるを得ない。デザイン、ポータビリティ、使い勝手など、ユーザーインターフェースの部分は特に重要と思う。値段を抜きにして考えても、クレルの超ヘビー級のステレオパワーアンプと、iPod Shuffleを比べてどちらがすぐれているかなんて比べようがないのである。どっちかを貰えるのだとしたら、クレルだけど(笑)。その上に値段を判断基準に絡めて行くと、もっとややこしいことになる。理知的な判断など不可能に近い。そこで、値段と製品の良さの関係を、理系的に一般化してみる。

まず、オーディオ製品の値段と音質は比例する、と乱暴に仮定する。


グラフ1

costpffig1

しかし大概の場合、高額の商品は数が出ないために、その値段には開発費、組み立てを行う熟練工の給料、さらには販売店の高額のマージンなどが付加されているので、中身に反映されるコストは相対的に少なくなる。また、高額の製品であればあるほどその実力を発揮させるためのハードルも高くなる。そのため、普通の使い方では、住居環境やソフトの質などの外部要因によってその製品から得られるパフォーマンスは抑えられてしまう。これを考慮に入れると、まぁこんな感じだろう。

グラフ2

costpffig2

一般論としてはこれで正しいんじゃないか。次に、それを個人に置き換えていこう。結局音質が良くてもそれが人の満足につながらなければ意味がないからである。

まず、その人が充分に金持ちで、精神状態が製品の値段によってまったく影響されないと仮定すると、音質を満足度にとりあえず置き換えることが出来る。つまり、グラフ3のAのようになる。
しかも、人は音質のみで満足するのではない。デザインの魅力、高額商品であるという満足感、製品の能書きによってもたらされる納得感・・・そういったプラセボ効果はその商品が高額であればあるほど強く働き、馬鹿に出来ない。逆に言えば、そういったものは人の音質に対する判断を狂わせる。だから、それを付加するとグラフ3のBのようになると思う。

グラフ3

costpffig3

それをコストパフォーマンスを縦軸として書き直すと

グラフ4

costpffig4


ということになる。なーんだ、金のある人にはコストパフォーマンスなど関係ない、好きなのを買えばいい、という至極まっとうな結論となるわけだ。

次回は、その結論を小市民にあてはめて、さらにはオーディオマニアに最適化する。
(続く)

|

« デジャヴ | Main | コストパフォーマンスを語ってみる(3) »

Comments

日本にいた頃は、スピーカー、アンプ、CDプレイヤーを
それぞれ好きなメーカーで揃えたり、偶にステレオ誌を購読したりと
ライトなオーディオ好きでした。
流石にあんなに重いものを持ってくることはできず、だからと
いってスピーカーが無い生活も耐えられないような気がしたの
で、こちらに来る際、アンプ内臓の小型スピーカーを購入しま
した。
これを選ぶ時も、最初は「音質」、「大きさ」、「値段」の
バランスを勘案して悩んでいたんですが、某社のスピーカーを
試聴した時、「大きさ」、「値段」の項目はどうでもよくなって
いました(笑)。グラフ4の結論には私も同意です。

Posted by: yama | September 08, 2005 at 10:34 PM

サプライズな書き込み嬉しいです。
ステレオ誌を読んでおられたということは
結構好きですね(笑)。

確かに、いいものを聞いてしまうと値段のことは
(買える範囲なら)すっ飛んでしまいますよね。

この話には続きがあります。
もう少し付き合ってやってくださいね。

Posted by: Dr. K.S | September 09, 2005 at 11:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/5839822

Listed below are links to weblogs that reference コストパフォーマンスを語ってみる(2):

« デジャヴ | Main | コストパフォーマンスを語ってみる(3) »