« POG2005 | Main | Diana追記 »

June 05, 2005

147. Preis der Diana

さて、ドイツの3歳女王を決めるディアナ賞だ。

今年は多士済々、なかなか面白い。まずPaitaに先着した4頭、Iota、Wurfscheibe、Gonbarda、North Queenはそれぞれ見どころのある馬である。それぞれにドイツらしい血統背景をもち、これからのドイツ馬産を担っていくであろう馬ばかりだ。切れ味勝負になればGonbarda、North Queen、Iota、Wurfscheibeの順、逆にスタミナ底力勝負ならその逆順という感じだと思う。

また、シュッツ厩舎の2騎も人気薄だが侮れない。特に、Starkeが選択したIndigo Girlは不気味である。この馬は当初からディアナ候補として名前が挙がっていた馬。ステップを使えなかったのは痛いが、逆に言えば底をさらしていないともいえる。Starkeの調子が明らかに上向きなのも怖い。勝ちまくっているときのStarkeは神すら逆らえない。あと、Nouvelle Noblesseは前走ちょっと負けすぎだが、ひと叩きして高速馬場となれば大駆けもありうるな・・結構難しい。さらに、超大穴Power Girlは結構切れるところのある馬で、妙な上がり勝負とかで3着ぐらいに突っ込んで大荒れを演出する可能性があると思う。

予想は良の切れ味勝負、でも馬場が良すぎて後ろからじゃ届かないという感じで・・・。
いつものように予想大会にて。

|

« POG2005 | Main | Diana追記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/4415308

Listed below are links to weblogs that reference 147. Preis der Diana :

« POG2005 | Main | Diana追記 »