« ザコパネはマリシュの一人舞台 | Main | 札幌は雪雪雪・・・ »

February 05, 2005

やった!中止だぁ~

ファイナルラウンドが中止になってこれほど嬉しかったことがかつてあるだろうか。
船木がなんとワールドカップ札幌大会で優勝!

大倉山のナイターイベントはあいにくの天気に見舞われていた。
風自体はそれほどは強くないが、方向、強弱ともにコロコロ変わっていた。
また、雪は時に強く落ちてきてインランに積もった。

一回目の船木は、その雪の中を飛ばされた。積もった雪でつんのめるような状況で、アプローチスピードは86キロにまで落ちていた。そして100mのはるか手前に落ちた。次のジャンパーも同じだった。あまりにも不公平なために、中断してインランを整備し、雪の中を飛んだ数人は飛びなおしとなった。再開後、雪はやみ、風も安定してきた。伊東以外(苦笑)のジャンパーは実力どおりに飛距離を伸ばした。

上位3人が130m超のジャンプでその実力を見せつけた後、船木は飛んだ。絶好の向かい風が吹いた。雪もなし。ジャンプも今年一番だった。135mのそのジャンプは、長野五輪ラージヒルの2回目のジャンプに似ていた。飛形点は19.0を連発。0.1ポイント、モルゲンシュターンを抑える、スーパージャンプだった。

もちろん、このような幸運が2回も続くわけはない。今の実力差は船木自身がよく知っている。これで神様の、雪の中を訪れてくれた観客に対するプレゼントは充分だと、みんなが思っていた。

2回目が始まる。風は舞っていた。岡部が同じような風を捕らえ、135.5m飛んだ。しかし、雪が徐々に強くなり、インランに積もった雪でつんのめるような状況となった。中断。

ここで、おい、もしこのまま中止になったらどうなる?船木優勝!?
でもなぁ、せっかくの岡部のスーパージャンプが消えるのもなぁ・・・・
いやいや、ここはもう一回飛んで、実力で勝たなきゃ船木も嬉しくないだろう?

などという心の声。しかし、本心は「もうやめへん?」だった。
中止のアナウンス。観客大はしゃぎ(笑)。やっぱみんなそう思ってたんだ。

今日は無粋なことを言うのは止めにしよう。
とにかく、奇跡を、幸運を祝福しよう。おめでとう、船木!
やっぱり、あんたは凄い。なんか他の人にない物を持ってるよ。

|

« ザコパネはマリシュの一人舞台 | Main | 札幌は雪雪雪・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/2815453

Listed below are links to weblogs that reference やった!中止だぁ~:

» 船木選手、おめでたう! [仙丈亭日乘]
札幌大倉山で行なはれたジャンプのワールドカップで船木が優勝した。 1998年の長野オリンピックで金メダルを取つたあと、 日本選手の活躍が目立ちすぎた所爲もあつ... [Read More]

Tracked on February 05, 2005 at 01:25 PM

» 船木6年ぶりの優勝!! [JAY'の備忘録]
 今、BS見てました!!  船木が6季ぶりの優勝/W杯ジャンプ  船木本当におめ [Read More]

Tracked on February 05, 2005 at 04:40 PM

« ザコパネはマリシュの一人舞台 | Main | 札幌は雪雪雪・・・ »