« クーサモで行われたWC第一戦 | Main | WSJSに思うこと »

November 28, 2004

日本は強いなぁ

JCはゼンノロブロイ圧勝。ウォーサン、パワーズコート共に惨敗であった。
パワーズコートは出負けした段階でジ・エンド。しかも、マグナーテンがいいペースで飛ばしたために無理して上げるわけにもいかず・・・その上マグナーテンは勝負どころ前にちゃんと息を入れて後ろがついてきやすいようにした。パワーズコートが一緒に前にいたならそうはならなかっただろうに・・・。藤沢師のオーダーかどうかは定かではないが、ゼンノロブロイが楽に勝つための理想的な展開となった。また、24秒台の時計ではウォーサンなどの上がり勝負の馬はついていくだけで足を失う。それにしても、GI3勝馬が17着は情けない。

ゼンノロブロイは厳しいレースだと24は持たないと思ったのだが、底力も兼ね備えていることを証明して見せた。逆に、ハイアーゲームは血統とは裏腹に情けなかった。
驚くべきはコスモバルクとデルタブルース。特に、デルタブルースは底がまだあるという気がした。コスモバルクは最後差し返したスタミナと根性はすばらしい。一度、Yavana's Paceのようなレースをしてみて欲しいと思うんだけど、オーナーはそうさせないだろうな・・・。え、Yavana's Paceってなんだって?それはまたの機会に書いてみよう。

|

« クーサモで行われたWC第一戦 | Main | WSJSに思うこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/2097890

Listed below are links to weblogs that reference 日本は強いなぁ:

« クーサモで行われたWC第一戦 | Main | WSJSに思うこと »