« 冬シーズン開幕 | Main | ジャパンカップの外国馬 »

November 25, 2004

インプット

私は本を読むのが苦手だ。
本に限らず、他の人が書いた文章を読んだり、あるいは、話を聞いたりするのも苦手だ。
つまり、何か情報をインプットするのが苦手らしい。

ただ、本を読むのが嫌いか、人の話を聞くのが嫌いかといわれると、そうではない。
昔はよく本を読んだものだし、今も読んでみると楽しかったりする。
嫌いなのではなく、苦手なのだ。

他の人がどうなのかわからないけど、自分の場合はインプットの作業はしんどい。
どう言えばいいのだろう。
何か情報をインプットするには、他の人のメッセージを自分の言葉に置き換えて
完全に自分のものにする作業が必要だ。
いや、さらにその言葉はぼんやりとしたイメージ、自分にしか理解できないであろう、
不定形なものにまで変換されていくという感覚がある。

単にそれをそのまま記憶することはできない。
そういう、デジタルな記憶力が私には欠けているからだ。
だから・・・有意な情報に触れると、頭の中はいそがしい。
そう、キャプチャした動画をソフトウェアエンコードするような感じである。
読んだ(聞いた)時には、その生のデータは一時的にどっかに格納されていて、
それはゆっくりと何日もかけて、圧縮された、アクセス可能なイメージに
変換されていく・・・そういう感じである。

だから、どうしてもインプットできる量というのは少ないし、しんどい。
インプットを多くしすぎると、端的に眠りが浅くなるし、ますます人の話を
聞けなくなったりする。いわゆる、上の空という状態になる。

しかも、少なくても、それは自分を変化させる。

言い訳でしかないが、だから、インプットすることを敬遠してしまう。
しかし、仕事上、インプットの量がアウトプットの量に比例するから、
そう言っていられないという今日この頃である。

すらすらと物を暗記してしまったり、一度聞いた話は忘れないというひとがいるが、
そういうひとは本当にそれを理解しているのだろうか。私には信じられない。
中には、ハードウェアエンコーダーを内蔵していて、
リアルタイムで記憶と理解が同時にできるひともいるのだろう。
そういう人は、どうやって自分を保つのだろうか。

|

« 冬シーズン開幕 | Main | ジャパンカップの外国馬 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64278/2072156

Listed below are links to weblogs that reference インプット:

« 冬シーズン開幕 | Main | ジャパンカップの外国馬 »